日本コンタクトレンズ学会は、会員の研究の便を計り、コンタクトレンズの正しい進歩と普及を図ることを目的に、学会ならびに総会の開催、研究会・講習会およびその他の事業、学会誌の発行などを行っております。当学会に入会を希望される方は、入会申込書に必要事項を記入して事務局までご送付ください。

新着情報

第63回日本コンタクトレンズ学会総会オンライン市民公開講座
会員
一般
2021年10月11日
日本コンタクトレンズ学会学術奨励賞募集のご案内
会員
2021年8月23日
日本コンタクトレンズ学会理事選挙立候補者の公募
会員
2021年8月11日
2025年度フォーサム合同学会の(総)会長立候補についてのご案内
会員
2021年8月1日
2021年6月1日より学会誌投稿規程を改訂しました。
会員
一般
2021年6月1日
日本コンタクトレンズ学会誌掲載論文「新型コロナウイルス感染症流行時のコンタクトレンズに関する対応策」を掲載いたしました。
会員
一般
2020年9月7日
令和2年総会報告
会員
2020年8月24日
2024年度フォーサム合同学会の(総)会長立候補についてのご案内
会員
2020年8月18日
コンタクトレンズ未経験者に対する処方と装用練習、および処方変更を要する者への対応

・新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言下

未経験者に対しては、処方や装用練習は行わないことを推奨する。
ただし、弱視治療目的の小児患者など速やかな処方が必要な場合は装用者・装用指導者ともに標準防護策を徹底したうえで行うのが望ましい。

・新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言解除後

未経験者の処方や装用練習時には、標準防護策を講じる。
装用者には、以下の3点について指導する。
1)コンタクトレンズとコンタクトレンズケースを取り扱う前には、いつも手を洗い乾かすこと。
2)コンタクトレンズ装用時には新品であっても、いつも手を洗い、乾かすこと。
3)コンタクトレンズを外すときは、いつも手を洗い、乾かすこと。

会員
一般
2020年6月12日
フォーサム2020仙台1年延期

新型コロナウイルス感染症の収束が見通せないことから本年7月に予定しておりましたフォーサム2020仙台を1年延期することにいたしました。
■会期:2021年7月23日(金)~25日(日)
■会場:仙台国際センター
※年度が変更となることに伴い、学会名称も「フォーサム2021仙台」に変更いたします。
なお、事前参加登録およびご登録演題などにつきましては、
「フォーサム2020仙台」の ホームページ にてご確認ください。

会員
一般
2020年6月11日
コンタクトレンズ啓発活動 「アイケアのいろは」
会員
一般
2020年4月13日
新型コロナウイルス感染症については

日本眼科医会の「国民のみなさまへ」

日本眼感染症学会の「眼科医療関係の皆様へ」

日本眼科学会の「新型コロナウイルス感染症について」

を参考にしてください。
会員
一般
2020年4月13日
コンタクトレンズ未経験者に対する処方と装用練習、および処方変更を要する者への対応

未経験者に対しては、当面の間、処方や装用練習は行わないことを推奨する。
ただし、弱視治療目的の小児患者など速やかな処方が必要な場合は装用者・装用指導者ともに「サージカル グローブを着用」して十分な感染予防対策を徹底したうえで行うのが望ましい。

会員
一般
2020年4月13日
CL学会誌投稿規程 (重要)注意点が改訂されました。
会員
一般
2020年4月9日
日本眼科医会が作成したコンタクトレンズ啓発動画
会員
一般
2020年4月3日
2019年日本コンタクトレンズ学会理事選挙結果のお知らせ
会員
2019年11月8日
日本コンタクトレンズ学会学術奨励賞募集のご案内
会員
2019年6月26日
コンタクトレンズ関連商品一覧を更新しました(2018年版)
会員
2018年8月10日
CL学会誌投稿規程の倫理規程が改訂されました。
会員
2018年1月15日
カラーコンタクトレンズ装用にかかわる眼障害調査(2012)
一般
カラーコンタクトレンズへの対応についての基本的な考え方
一般
CL学会・CL協会合同アンケート調査報告
会員
2013年11月19日
カラーコンタクトレンズの問題点
会員
一般

過去の新着情報はこちら(一般) 過去の新着情報はこちら(会員)

2025年度フォーサム合同学会(総)会長立候補
日本コンタクトレンズ学会理事会選挙立候補者の公募
ガイドライン改定
学術奨励賞募集 眼障害の実態調査 オルソケラトロジーガイドライン